FC2ブログ

あいいろノート

まったりと告知や雑談等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本紹介もしたいけれども

■どうも、ゆめみやです。
 
 生きてます。本も読んでいます。

 今日(4/4日)は会社の呑みがあったため、

 自分の都合に充てようと思っていた時間が

 なくなってしまったのが少々残念でもあります。
 
 そして、本紹介もしたいけれども
 
 文章力のなさなのか、わかりませんが、
 
 一回書くのに1時間はかかってしまってしまいます……



■かなりの手間がかかってしまうため

 いけないとは思いつつも、
 
 正直めんどくさいと思う自分がいます(笑)
 
 しかし、

 日々の反復をしないと自分が成長しないため、

 毎日気づいたことや見聞きしたことなどを書いて行こうかな?

 と決意新たにした次第でございます。

 (自分が忘れないための備忘録としても活用していこうと思います)



それでは今日は社長から見聞きした事をお伝えしていこうと思います。



■それは今朝(4/4)の車中での出来事。

 社長の知り合いの社長 の友達の家を見て欲しいとの事で、

 私に「お前も色々と俺が喋ってるのどうこうだとかを、良く聞いておきなさい」

 と言われ、くっついていったときの話です。



■最初は無言な状態でしたが、

 少し経ち、色々と聞いておかないともったいないと思い、

 まず簡単な質問からすることにしました。

 その中からいくつかチョイスしてお話したいと思います。



■まず第一に

 私が経営者になるために、今すべきことは何か

 と言われました。
 (私は「人間性を上げる」だの「営業力を磨く」だの
  「数字を見る」だの「目標をたて部下を導く」だの
  答えを並べましたがいずれも
  「うわべっつらだけの理論を語っている」と言われてしまいました。)



■社長からは

 人の上に立つには歳相応の階段を登っていくことだ

 と教えられました。

 例えば一段ずつでも二段ずつでも、ともかく目の前の仕事をこなす

 そしてこなしたなかで見えてくるものがあるので、それを見つけろ。

 とのことでした。

 それは私であれば「営業の決定率を上げる」ことでした。(決定率は現在6-7割程です)



■これを聞いたときに

 読んでいる本の中で「専門性の成熟」という項を思い出しました。

 (専門性を成熟させるためには、ある一定の期間、その物事を
  自分に返ってくる感覚を元に ひたすら反復する必要がある、という感じの項です。)

 つまりは営業の決定率を上げるには

 営業としての成功体験を元に
 日々のお客さんとの関わりあいを通じて返ってくる感覚を
 受け止め、そしてそれを反復することで、決定率をあげることが可能なのでは。

 と思ったところでございます。



■また、成功体験を得るためには営業を決めることが必要ですが、

 心理学を学んだり、社長や上司(私の直属の上司は営業部長です。)

 の言うことを聞き、 事例を積み重ねること。

 これが成功体験へつながるのだな、

 と気づいた所存です。



■私がまだまだ社会人としてひよこだと言うことを再認識したと共に

 期待もされているのだなという思いも感じました。

 目の前の仕事をこなすことに(決定率を上げることに)専念したいと思います。



■本日は以上になります。

 私もまだまだ若輩であることを日々痛感していますが、

 それもまた成長を実感できるので楽しくもあります。

 この一年で確かに成長した、と、今日社長から言われました。

 大変うれしく思います。

 明日はまた車中で聞いた、別のことを書こうかと思います。

 読んでくださってありがとうございました。



―――――――――本日のまとめ――――――――――
■社長になるため(成長するため)には、
 自分の歳相応に用意された階段を登る
 (今やるべきことをやる、こなすべきことをこなす!)

■成功体験を得ることによって
 反復練習が生まれる。反復練習をすることによって
 階段を登ることができる

■社長や上司等、
 自分より人生を多く歩んでいる(階段を登っている)者には
 失礼ではない範囲で色々と聞いてみる
 嫌な顔ひとつせずに教えてくれる
 (聞き方はについてはごく普通のマナーが守られていることが前提です。)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。